2013年4月アーカイブ

TPP参加への日米合意

| トラックバック(0)
TPPに参加するんでしょうか。
本当に日本の国益になるんでしょうか。
正直わかりません。
どちらかというと、不都合なことが多いのではないか
そういう風に思えるんですけどね。
どうしても、TPPに日本は参加したいようです。

でも、TPPの協議に参加するけど、
やっぱりやめます。
ってことはできるんでしょうか。

TPPがよくわからないのは、
その中身が参加加盟国の一部にしかオープンにされていないから
なんですって。
だから、庶民には理解不能なわけです。
一部の交渉参加者しか話をしらないわけですからね。

一応日米合意で、
アメリカは自動車産業。
日本は農産物でセンシティビティな分野があるということを合意したようですけど、
TPPはアメリカだけで決まるものじゃないですからね。

まぁ主導はアメリカだけど。
参加国は、
アメリカ、カナダ、メキシコ-、ペルー、チリ、
ニュージーランド、オーストラリア、シンガポール、マレーシア、ベトナム、ブルネイ。

現在、ペルー、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ
からは参加の承認を得られていないそうです。
最後まで承認がえられないと参加できないで終わりなのかな。

だったら、それはそれでいいと思いますけどね。

このアーカイブについて

このページには、2013年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年3月です。

次のアーカイブは2013年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。