2013年1月アーカイブ

体罰ではなく暴力だ

| トラックバック(0)
こんにちわ。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
今年も良い1年でありますよーに。

昨日は成人の日でしたね。
各地で成人式がおこなわれて、新成人が嬉しそうに
将来への抱負を語っていましたね。
これからの日本を担っていく若者ですから、
是非とも頑張ってもらいたいものですね。

それにしても、昨日の天気はすごかったですね。
今日もかなり悪い天気ですけど、
昨日は低気圧の影響で都心でもたくさんの積雪がありましたね。
そのせいで、たくさんの公共交通機関が
マヒするという事態になっていました。
まぁしょうがないですけど、
ほんとうに東京というのは、異常気象に弱いですね。

さて、年初から痛ましい事件がありましたね。
大阪市のバスケットボールの首相が
顧問の体罰を苦に自殺するという事件です。
しかし、今どき体罰を行っている学校なんてあるんですね。
まるで昭和のようですけど、
これで実際に自殺した生徒がいるんですから、
悲しい事実です。

ヤンキー先生として知られている義家文部科学政務官は、
これは体罰ではなくて暴力であるとコメントしています。
ほんとうにその通りだと思います。
厳正なる罰を与えるべきだと思いますね。

このアーカイブについて

このページには、2013年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年12月です。

次のアーカイブは2013年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。